顔は脱毛しないほうがいい?効果がない?効果実感は何回目なのかやメリットやデメリットも解説

顔は脱毛効果がない?効果を実感できるのは何回目?メリットやデメリットも解説

顔は脱毛しないほうがいいって本当?効果がないの?

顔は他の部位に比べて脱毛効果が出るまでに時間がかかりやすいため、「効果がない」と勘違いされることがあります。

実際は、十分な回数の施術を受ければ、顔も脱毛効果が期待できツルツル肌を目指せます。

▼顔脱毛に必要な施術回数の目安

医療脱毛エステ脱毛
変化を
実感し始める
5回8〜10回
自己処理が
楽になる
8〜10回12~18回
※個人差があります

少しでも早く効果を実感したいなら、医療脱毛がおすすめです。

本記事では、脱毛効果を感じられるまでの回数・かかる費用・効果を高めるコツなどをまとめて紹介しています。

顔脱毛には医療脱毛がおすすめ


リゼクリニック
硬毛化には
無料で追加照射

公式サイト
5回
81,600円

フレイアクリニック
眉間も照射OK

公式サイト
5回
99,000円

レジーナクリニック
シェービングや
麻酔が無料

公式サイト
5回
110,250円
税込み/自由診療

※この記事はPRを含みますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に、ロイヤルベルクリニック 事業開発部が作成しています。

「顔は脱毛効果がない」と言われる理由

「顔は脱毛効果がない」と言われる理由

「顔は脱毛効果がない」と言われることがあるのは、他の部位よりも脱毛効果を実感できるまでに必要な施術回数が多いからです。

▼変化を実感するまでの回数の目安

5〜8回
手足3〜5回
3〜5回
VIO3〜5回
背中やお腹5〜8回

※医療脱毛の場合

毛が濃く太い、VIO・脇・手足などは3回ほどの施術で変化を感じることがほとんど。

一方で、顔・お腹・背中などの産毛の変化を感じるためには5〜8回以上の施術が必要です。

時間はかかりますが、施術の回数を重ねれば、顔も脱毛効果が期待できますよ!

顔の脱毛効果を実感できる回数・期間の目安

顔の脱毛効果を実感できる回数・期間の目安

脱毛を何回受けたら効果を実感できるんだろう…?

医療脱毛とエステ脱毛では、顔の脱毛効果を感じるタイミングが異なります。

医療脱毛エステ脱毛
変化を
実感し始める
5回8〜10回
自己処理が
楽になる
8〜10回12~18回
※個人差があります

少しでも早く効果を感じたいなら、医療脱毛がおすすめです!

>>医療脱毛におすすめのクリニックを見る

ここからは、脱毛効果を実感するまでの施術回数や期間について、医療脱毛とエステ脱毛に分けて紹介します。

医療脱毛は5回くらいで効果を実感できる

医療脱毛は5回くらいで効果を実感できる 顔脱毛

医療脱毛は、5回目くらいで効果を感じ始める場合が多いです。

回数の目安期間の目安※
変化を
実感し始める
5回4〜5か月
自己処理が
楽になる
8〜10回8〜10か月

※1か月に1回のペースで通った場合

多くのクリニックでは、1~2か月に1回のペースで脱毛が受けられます。

一定のペースで脱毛に通えば、半年~1年ほどで顔脱毛を卒業できますよ。

クリニックによって、施術を受けられる頻度は異なります。

エステ脱毛は8〜10回で効果を実感できる

エステ脱毛は8〜10回で効果を実感できる 顔脱毛

エステ脱毛は、8〜10回で効果を感じる場合が多いです。

回数の目安期間の目安※
変化を
実感し始める
8〜10回8〜10か月
自己処理が
楽になる
12~18回12~18か月

※1か月に1回のペースで通った場合、個人差があります。

医療脱毛よりも、効果を実感できるまでに時間がかかりやすい点がデメリットのエステ脱毛。

また、エステ脱毛は「永久脱毛」の効果が期待できないため、しばらくすると顔の産毛は元通り生えてきます。

エステ脱毛はデメリットが多いため、おすすめできません。

顔脱毛で後悔したくない人必見!効果を高めるコツ3選

顔脱毛で後悔したくない人必見!効果を高めるコツ3選

顔脱毛で後悔したくない…。

「効果がなかなか出ない…」と悩んだり後悔したりしないためには、顔の脱毛効果を高めるためのコツを知っておくことが大切です。

毛周期に合わせて通う

脱毛の効果を高めるためには、顔の毛周期(毛の生え変わるサイクル)に合わせて施術を受けることが大切です。

毛の成長期がくるのは、1〜2か月に1回のペース

成長期の毛があるタイミングで施術を受けることで、効率的に脱毛が進められます。

なお、脱毛機レーザーや光は、「成長期」の毛にしか反応しません。

高頻度で施術を受けても、成長期の毛がなければ、効果を実感できるまでの期間は変わりませんよ。

保湿ケアを怠らない

顔脱毛の効果を高めるためには、保湿ケアを怠らないことが大切です。

脱毛後の肌は、照射したときの熱によって乾燥しやすくなっています。

肌が乾燥しているとレーザーの痛みを感じやすいため、脱毛機の出力が上げられません。

脱毛機の出力が低すぎると、効果を得にくくなってしまいますよ。

医療脱毛を選ぶ

少しでも早く脱毛の効果を実感したいなら、医療脱毛を選ぶのがおすすめです。

▼医療脱毛とエステ脱毛の違い

医療脱毛エステ脱毛
照射パワー強い弱い
効果永久脱毛抑毛・減毛
毛の組織を
破壊
毛の組織に
ダメージを与える
変化を実感できる
回数の目安
5回8〜10回

医療脱毛は少ない回数で効果を実感しやすいだけでなく、「永久脱毛」の効果が期待できる点も魅力です。

なお、医療脱毛の価格は年々下がっており、今はエステ脱毛とほとんど値段が変わりません。

値段が変わらないなら、永久脱毛の効果が期待できる医療脱毛を選びたいですよね。

顔脱毛で効果を実感できるまでにかかる費用

顔脱毛で効果を実感できるまでにかかる費用

顔脱毛で効果を実感するまでにかかる費用の相場は、10~20万円ほどです。

なお、医療脱毛とサロン脱毛では、コスパの面で差があります。

医療脱毛とサロン脱毛、それぞれでの顔脱毛の費用を確認しましょう。

医療脱毛の料金相場

医療脱毛の相場は、5回で80,000円前後です。

コース回数が増えるほど、1回あたりの価格はお得になる傾向があります。

スクロールできます
クリニック5回8回10回12回
レジーナクリニック110,250円167,580円198,450円224,910円
フレイアクリニック99,000円149,600円
リゼクリニック81,600円
トイトイトイクリニック85,470円109,780円
レナトゥスクリニック132,000円211,200円
渋谷美容外科クリニック52,250円75,240円
TCB東京中央美容外科102,000円148,000円218,000円
※料金は税込み/自由診療

1回あたりの相場は、1~2万円です。

効果を感じ始めるまでに5回、すべすべになるまでに10回ほどの施術が必要だと考えると、費用の総額は10〜20万円ほどが目安です。

全身脱毛と顔脱毛のセット料金も見る
クリニック顔+全身
(5回)
レジーナクリニック309,230円
エミナルクリニック地域A:97,900円*1
地域B:129,800円*1
フレイアクリニック247,000円*1
リゼクリニック90,400円*1
トイトイトイクリニック184,800円*2
レナトゥスクリニック281,800円*3
渋谷美容外科クリニック250,250円*4
TCB東京中央美容外科298,000円
DMTC美容皮膚科99,000円
※料金は税込み/自由診療
*1 一括払い
*2 全身特別セットプランの料金
*3 顔+「ライトプラン」の料金
*4 顔脱毛の料金と全身脱毛の料金を合計した場合
エミナルクリニック地域A/Bの対象院
地域A

札幌院、仙台院、大宮院、千葉院、船橋院、新宿西口院、渋谷駅前院、銀座院、池袋院、上野院、町田院、立川院、横浜院、川崎院、静岡院、名古屋院、京都院、梅田院、梅田2号院、心斎橋院、天王寺院、神戸院、神戸御幸通院、奈良院、広島院、福岡天神院、那覇院

地域B

旭川院、青森院、秋田院、盛岡院、郡山院、水戸院、宇都宮院、高崎院、新潟院、長野院、富山院、金沢院、福井院、岐阜院、浜松院、豊橋院、四日市院、彦根院、姫路院、和歌山院、岡山院、徳島院、高松院、松山院、高知院、小倉院、久留米院、長崎院、佐世保院、熊本院、大分院、宮崎院、鹿児島院

サロンの料金相場

多くの脱毛サロンには全身脱毛のプランしかなく、顔単体での施術が行われていません。

今回は、顔のみの脱毛が受けられる2つのサロンの料金を調査しました。

サロン4回6回
ミュゼ166,800円250,200円
ストラッシュ58,870円
※料金は税込み/自由診療

サロン脱毛の場合、顔脱毛1回あたりの相場は1〜4万円

医療脱毛よりも、やや高額であることがわかります。

サロン脱毛は効果が出るまでに回数もかかるため、コスパが悪いですね。

顔脱毛のデメリットは?しない方がいいと言われる理由

顔脱毛のデメリットは?しない方がいいと言われる理由

顔脱毛はしない方がいいの?

「顔脱毛をしない方がいい」と言われるのは、さまざまなデメリットがあるからです。

デメリットを知らずに顔脱毛を受けると、「こんなはずではなかった」と後悔することも。

後悔しないためにも、顔脱毛のデメリットを確認しておきましょう。

毛嚢炎・硬毛化などのリスクがある

顔脱毛には、毛嚢炎や硬毛化のリスクがあります。

毛嚢炎硬毛化
症状毛穴周辺が赤くなったり
盛り上がったりする
脱毛する前よりも
毛が太く濃くなる
特徴放っておいても
自然に治癒する
治療方法や原因は
解明されていない
対応患部を清潔に保つ
薬を塗布する
レーザー照射を重ねる

毛嚢炎は、放っておいても1週間ほどで自然に治ることがほとんど。

一方で、硬毛化は自然に治癒することがなく、改善のためには脱毛の施術を受け続ける必要があります。

硬毛化は予防できないので、「硬毛化保証」のあるクリニックを選ぶのがおすすめです。

「硬毛化保証」のあるクリニック
名称硬毛化の対応
リゼクリニック
公式サイト
1年間に2回の
追加照射が無料
トイトイトイ
クリニック
公式サイト
レナトゥス
クリニック
公式サイト
無料で1回だけ追加照射
クレア
クリニック
公式サイト
コース完了後の1年間は
無料で追加照射
税込み/自由診療

おでこが広くなる可能性がある

顔脱毛では、おでこが広くなる・もみあげが不自然になるなど、イメージと異なる仕上がりになることがあります。

広すぎるおでこは、顔が大きく見える原因になりますよ。

脱毛した毛は元に戻せないからこそ、おでこやもみあげの脱毛は慎重になるべき。

失敗しないためには、脱毛を受ける範囲・もみあげのデザインなどをカウンセリングで相談しておくことが大切です。

痛みを感じやすい場合がある

顔は身体よりも皮膚が薄いため、施術の際に痛みを感じることが多々あります。

特に眉上や眉下などは、強い痛みを感じやすい部位です。

痛みが不安な方は、麻酔を使うのがおすすめですよ。

全国に20院以上あるレジーナクリニックでは、無料で麻酔を使えます。

なお、麻酔が使えるのは医療機関(脱毛クリニック)のみ、サロンやエステでは麻酔が使えません。

美肌効果もある?顔を脱毛するメリット4選

美肌効果もある?顔を脱毛するメリット4選

顔脱毛には、美肌効果が期待できるなど、さまざまなメリットがあります。

ここからは、顔脱毛のメリットを紹介します。

顔脱毛のメリット1:メイクのりが良くなる

顔脱毛には、メイクのりが良くなる効果が期待できますよ。

ファンデーションが上手く馴染まなかったり、崩れやすかったりする原因の1つには、産毛の存在が挙げられます。

産毛がなくなれば、肌の表面の凹凸がなくなるため、化粧下地やファンデーションが馴染みやすくなるのです。

メイクのりが良いと、朝から気分が上がりますよね!

顔脱毛のメリット2:肌のトーンアップにつながる

顔脱毛には、肌をトーンアップさせる効果が期待できます。

肌が暗く見えるの原因は、顔に生えている薄く黒い毛。

ムダ毛を脱毛すれば、くすみが改善されるため、肌が明るく見えるようになりますよ。

産毛がなくなると、肌の透明感も出てきます。

顔脱毛のメリット3:自己処理による肌荒れやニキビを防げる

顔を脱毛すると、自己処理によって生じる肌荒れを防げます

顔の皮膚は非常にデリケートなので、シェービングが原因で、毛嚢炎(もうのうえん)やニキビができてしまうことも少なくありません。

毛嚢炎は、シェービングでついた傷に、細菌が入ることで起こります。

毛嚢炎やニキビは、メイクで隠すのが難しいからこそ、脱毛で予防するのがおすすめです。

顔脱毛のメリット4:毛穴/いちご鼻が目立ちにくくなる

小鼻の産毛を脱毛すると、黒ずんだ鼻の毛穴(いちご鼻)が目立ちにくくなります。

色のついた産毛が原因で、毛穴が黒ずんで見えることは、意外に多いですよ。

「いちご鼻」はセルフケアを頑張っても治りにくいからこそ、医療に頼るのがおすすめですよ。

施術前に知っておきたい顔脱毛の注意点

施術前に知っておきたい顔脱毛の注意点

顔脱毛の注意点を知らずにいると、施術の当日になって「今日は脱毛できません」と言われてしまう可能性があります。

また、注意点を知らないと、契約後に後悔することも。

後悔しないためにも、顔脱毛の注意点を確認しましょう。

毛抜きを使用しない

毛抜きを使ってムダ毛のケアを行うと、脱毛の効果が得られません。

脱毛機のレーザーは、毛にある黒い色素「メラニン色素」に反応して毛を作る組織を破壊します。

毛を抜いてしまった状態の毛穴には、「メラニン色素」がないため、レーザーが反応しないのです。

脱毛前のムダ毛ケアは、電気シェーバーで行ってくださいね。

ニキビには照射できない

顔にニキビが広がっている場合、脱毛の施術を受けられない可能性があります。

ニキビのある箇所にレーザーを当てられないのは、ニキビ悪化の恐れがあるため。

レーザー照射によりニキビが悪化すると、色素沈着やクレーターなどのニキビ跡が残りやすくなります。

ニキビがひどい方は、顔脱毛の前にニキビ治療を受けるのがおすすめですよ。

施術できないパーツがある

顔の脱毛では、施術できる箇所とできない箇所があります。

目の周り(眉下など)、安全面の理由から対応できないクリニックがほとんど。

また、眉下や眉間、耳は顔脱毛のプランに含まれていない場合が多いです。

クリニックを選ぶ際は、施術を受けたいパーツが照射の範囲内なのか、確認してくださいね。

▼眉周りや耳の施術もできるクリニック

範囲クリニック
眉間トイトイトイクリニック
レナトゥスクリニック
ビューティースキンクリニック
眉下・耳トイトイトイクリニック*1
*1 オプションで可能

顔脱毛や医療脱毛に関してよくある質問

顔脱毛や医療脱毛に関してよくある質問

医療脱毛と美容脱毛はどっちがいいの?
効果に違いはある?

顔脱毛を受けるなら、「永久脱毛」の効果が期待できる医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛と美容(エステ)脱毛は、期待できる効果に違いがあります。

   医療脱毛美容脱毛
仕組み毛を生やす組織を
破壊する
毛を生やす組織に
ダメージを与える
効果半永久的に
毛量を減らす
一時的に
毛量を減らす

サロン脱毛に期待できるのは、一時的な減毛効果であり、時間が経つとムダ毛が元のように生えてきますよ。

そのため、スベスベ肌を維持するためには、数か月に1回の頻度でサロンに通い続ける必要があります。

 

顔の脱毛効果はいつごろ現れる?

脱毛効果を実感できるまでの回数は、医療脱毛と美容脱毛で異なります。

効果を実感
できるまで
医療脱毛5回
(半年)
サロン脱毛8〜10回
(半年〜1年半)
※個人差があります

早く効果を感じたい場合は、医療脱毛がおすすめです。

脱毛効果はレーザーによって変わるの?

医療脱毛の効果は、レーザーによって異なります

各レーザーは波長などの特徴が異なるため、クリニックでは部位や毛質によって使い分けられています。

▼レーザーの種類

レーザー特徴
アレキサンド
ライトレーザー
メラニン色素に反応しやすい
ヤグレーザーレーザーが皮膚の奥まで届く
ヒゲ脱毛にも使用される
ダイオードレーザー幅広い毛質に対応する
痛みを感じにくい

顔にも使える家庭用の脱毛器の選び方は?効果あるの?

効果を得るためには、目的や機能などを確認し、悩みに合わせて家庭用脱毛器を選ぶことが大切です。

顔にも使用できる家庭用の脱毛器は、機械によって機能や仕様に違いがあります。

▼家庭用脱毛器の種類や機能

脱毛方式レーザー式
(スピード重視な方向け)
フラッシュ式
(痛みを抑えたい人向け)
サーミコン式
(肌への負担を抑えたい人向け)
仕様照射面積
最大の出力レベル
機能美顔機能
冷却機能
肌の色によって自動で出力を調整
脱毛できる範囲顔全体
顔の一部分のみ

家庭用の脱毛器は、クリニックやサロンで脱毛するよりも費用を抑えられる、通院の手間がないなどのメリットがあります。

永久脱毛の効果は期待できないため、日々のケア程度に考えましょう。

顔脱毛はどんな格好で行けばいいの?

顔脱毛をする当日は、首元が広く空いている洋服を着て来院するのがおすすめです。

顔を脱毛する際は、洋服を脱がずに施術を受けられるケースがほとんど。

タートルネックなど首がつまっている洋服では、施術に使うジェルがつきやすいので、避けた方が良いですよ。

顔脱毛の当日の流れは、どんな感じ?

顔脱毛の施術は、1回あたり30分ほどかかります。

準備〜施術後までの流れ
  1. 受付
  2. メイクを落とす
  3. 皮膚状態のチェック
  4. 施術を受ける
  5. アフターケア

施術の前には、顔のメイクをすべて落とします。

そのため、すっぴんで帰宅するのに抵抗がある方は、メイク道具やマスクなどを持参するのがおすすめです。

施術を受けた直後から、メイクができます。

顔の脱毛効果がなかったらどうすればいい?

顔の脱毛効果が実感できない場合は、追加で施術を受けるのがおすすめです。

効果がない時の対処法
  • 脱毛回数を追加する
  • 効果を高めるコツを試してみる
  • 医療脱毛に乗り換える

※サロン脱毛を受けている場合

顔は産毛が多いため、効果が出るまでに時間のかかりやすい部位です。

リゼクリニックのように、追加照射がお得なクリニックなら、満足するまで脱毛を続けやすいですよ。

顔脱毛におすすめの脱毛機は?

顔脱毛には、蓄熱式の脱毛機がおすすめです。

蓄熱式は、低出力での照射が特徴の脱毛機。

出力が高すぎないため、痛みや肌への負担を抑えられますよ。

▼蓄熱式脱毛機のあるクリニック

メディオスター
ネクストプロ
ソプラノチタニウム
リゼクリニック
TCB東京中央美容外科
レジーナクリニック
アリシアクリニック

メディオスターネクストプロは厚労省の薬事承認を、ソプラノチタニウムは米FDAの認可を受けた脱毛機です。

一定の効果と安全性が認められています!

参考:mediostarNextPro/Soprano Titanium

蓄熱式の脱毛機は、顔の脱毛効果がないって本当?

蓄熱式は毛の抜け落ちがわかりにくいため、「効果がない」と勘違いされることがあります。

▼効果の感じ方の違い
熱破壊式毛がぽろっと抜け落ちる
蓄熱式気づいたら毛量が減っている

蓄熱式でも、脱毛効果はしっかり見込めますよ。

【まとめ】顔脱毛の効果を得たいならクリニック選びが重要

【まとめ】顔脱毛の効果を得たいならクリニック選びが重要

顔の脱毛効果を感じるためには、十分な回数の施術を受ける必要があります。

医療脱毛エステ脱毛
変化を
実感し始める
5回8〜10回
自己処理が
楽になる
8〜10回12~18回
※個人差があります

少しでも早く効果を感じたい・コスパを重視したいなら、医療脱毛を選ぶのがおすすめです。

また、顔脱毛で後悔しないためには、リーズナブルでアフターケアにこだわりのあるクリニックを探すことが大切。

アフターケアにこだわるクリニックなら、顔脱毛のリスクにも備えられますよ。

▼顔脱毛におすすめのクリニック

リゼクリニック硬毛化には
無料で追加照射

公式サイト
5回
81,600円
フレイア
クリニック
眉間も照射OK

公式サイト
5回
99,000円
レジーナ
クリニック
シェービングや
麻酔が無料

公式サイト
5回
110,250円
税込み/自由診療